AD FILE

NEWS

利用者インタビュー #1 漫画家しゃんおずん

2023.12.18

INTERVIEW

漫画家のしゃんおずんさんにインタビュー

ー漫画家ということで1日の仕事はどう進めていますか?

しゃんおずんさん 普段は喫茶店で漫画を描いてます。描くと言っても自分の場合はこのiPadを使って1人で進めているので、皆さんがイメージしているような部屋でアシスタントと一緒の部屋でみんなで作り上げる訳ではありません。なので場所に縛りもないので、行きつけの喫茶店までiPadだけ持って自転車で行って、作業を進めています。

ー漫画のデータはどのように管理しているんですか

しゃんおずんさん 以前はiPadのデータをPCに送って管理していたのですが、徐々に煩雑になり、iPadかPCかどっちにデータがあるのか分からなくなっていました笑。過去のデータを探す時も毎回見つけるのに苦労して、管理ツールを導入しようと探していたところ「AD FILE」を見つけました。クラウドなので、iPadでもPCでもどちらでもアクセスできるし見やすいUIでとても気に入っています。iPadだと少し操作しにくいところがあるので、調整していただけると尚嬉しいですね(笑)

ー失礼しました!毎日少しづつ改善しているので、迅速に対応します。ちなみになぜ「AD FILE」を選んでいただけたのでしょうか。

しゃんおずんさん 正直なところ、「AD FILE」を選んだのは管理目的ではなく、ダウンロード画面のカスタマイズ性ですね。以前は無料のファイル転送サービスを使っていたのですが、ダウンロード画面に広告がたくさん出てきて受け取る側も間違えてクリックしてしまったり、ダウンロードするにはどうすれば良いか分からないから別のサービスでもう一回送ってと言われることもありました。そこまで気にはしてませんが、無料のサービスはセキュリティも少し不安だったりもします。だけど「AD FILE」なら自分の作品を背景画像に設定できるじゃないですか。漫画家の自分からしたら、ダウンロードする画面に自分の作品を背景にすることで、受け取る側にもアピールできますし、もっとたくさんデータを送りたくなってしまいますよね。

ー実際使ってみてどうですか?

しゃんおずんさん 今までにないやりとりが増えましたね。「何あのダウンロードページ。自分で作ったの?」って聞かれることが増えました。ただデータを送るだけじゃなくコメントも一緒に送れるので、仕事に関係の無いコメントをしたりすると別の会話が生まれたりして、「AD FILE」のサイトに書いてあるコニュニケーションツールってこういうことだったんだって使ってみて実感しました。自分の場合は、背景画像を二種類設定してるんですがこれってランダムで相手に表示されるんですよね?どっちのダウンロード画面で届いてるんだろうなって想像しながら楽しんだりもしてます(笑)。ファイルを送るのがこんな楽しくなるとは思ってもいなかったですね。後は結構機能が頻繁にアップデートされているので、どんどん使い勝手が良くなってるのがとても助かります。

しゃんおずんさんが実際に設定しているダウンロード画面
ーそう言っていただけて嬉しいです!どんな人にオススメしたいとかありますか?

しゃんおずんさん 広告とかで自社の商品とかを使っている会社とかならそのまま背景に設定できるので、データを送れば送るほど営業としても使えるんじゃないですかね。単純に見栄えも良くなるし、イメージアップにはなると思いますよ。僕が使ったらいいのにと特に思うのは写真家さんとか良いんじゃ無いでしょうか。写真の管理もできて、自分の写真を背景にしてデータを送れるなんて素敵じゃないですか。背景設定画面では既にいくつか素敵な写真が用意されて選べるようになってますが、自分の写真を設定できるから是非作品アピールと共に使って欲しいですね。

しゃんおずん(XIAN OZN)

神奈川県横浜市出身。 十六歳からキャバレーの給士として働く。 二十歳の頃に胸を患い退職。治療で財を失う。 キャバレー時代の踊り子に拾われ、二年間同居の後別離。 路頭に迷う。 この時期に読んだジョージ秋山氏の「はぐれ雲」がきっかけになり漫画を描き始める。

Twitter : https://twitter.com/xian_ozn

ファイル転送サービス

お申込み当日から30日間無料で
ご利用いただけます

無料お試し